転職経験談①

30代男性より転職経験談をお聞かせいただきました。

 

 

一回目の転職

業種:IT系人材派遣
職種:テスター
雇用形態:派遣社員
勤めた期間: 2年
転職時の年齢: 20代前半

 

 

業種:製造業
職種:ITエンジニア
雇用形態: 正社員

 

 

応募手段:ハローワークで検索⇒直接応募

 

 

転職を決意した理由

派遣社員の客先での扱いに疑問を覚えたため、正社員になることを目指したかった。

あまりに遠方での就業のため、地元への一時的なホームシックにかかった。

スキル向上の可能性が低く、このまま就業を続ける事に不安を覚えた。

 

 

退職に関して

引き止めはありましたか?: はい

上司にはいつ伝えましたか?:2か月前

同僚にはいつ伝えましたか?:1ヶ月前

 

 

退職時の悩み、状況

遠方から遠方への転職のため、転居も含めた行政手続などを同時に進行しなければならなかった事が厳しかった。

納期に厳しい職場だったので、退職を言い出しにくかった。

派遣先と、派遣元それぞれに退職を言い出すことが厳しかった。

 

 

転職して良かったですか?

残念ながら、世間一般で問題となっている労働環境の酷い職場であり、結果としては失敗だったと思っている。

また、労働条件の相違や給与の遅配も発生し、諸条件的にも転職してよかったとはいえない結果となった。

 

 

 

二回目の転職

前職の業種:製造業
前職の職種:ITエンジニア
雇用形態: 正社員
勤めた期間: 4年
転職時の年齢: 20代後半

 

職種:ITエンジニア
雇用形態: 正社員

 

応募手段:ハローワークで検索⇒直接応募

 

 

転職を決意した理由

人事考課制度への疑問、離職率の高さによる、唐突な人事異動。

思い描いたスキルを取得できる環境になく、労働拘束時間も長く、かつ残業代が支払われない事。

地元へのUターンの可能性が出た為、退職を決意。

 

 

退職に関して

引き止めはありましたか?: いいえ

上司にはいつ伝えましたか?:1か月前

同僚にはいつ伝えましたか?:1ヶ月前

 

 

退職時の悩み、状況

多くの兼務を行っていたため、引き継ぎ量が膨大であった。

転職先への入社日も決まっていたため、引き継ぎを間に合わせる事を悩んだ。

周囲があまり良い反応ではなかったため、針のむしろのような形で退職日までの期間が辛かった。有給を使い切る事が出来なかった。

 

 

転職して良かったですか?

実家から通える場所で就業先につくことができたので、転職してよかったと思っている。

ただし職種としては未経験かつ、特殊な職種のためツブシが聞かなくなるのではと不安に思ったが偶然、前回までの職種を引き継げるようになり、職種としては一貫して続けていくことができた。

 

 

 

3回目の転職

 

前職の業種:製造業
前職の職種:ITエンジニア
雇用形態: 正社員
勤めた期間: 6年
当時の年齢: 30代前半

 

応募手段:ハローワークで検索⇒直接応募

 

 

 

転職を決意した理由

企業買収、事業の統廃合による配置転換。継続して経験職を続けて行きたかった為。早期退職制度に応募し、転職をする決めてとなった。

大手企業のため、その他諸条件について、何ら不満は無かった。配置転換さえなければ続けていたいと思っている。

 

 

退職に関して

引き止めはありましたか?: いいえ

上司にはいつ伝えましたか?:1か月前

同僚にはいつ伝えましたか?:1ヶ月前

 

 

退職時の悩み、状況

前職からのUターン転職のため、実家の両親の面倒を見ることを想定していた事から転職によりまた実家を遠く離れる事となり、その点について大いに悩んだ。

周囲での転職活動がうまく行かず、結局自分の都合を優先してしまった。

 

 

転職してよかったですか?

給与は前職より明らかに低く、昇給率も低い。その点において失敗したかなと考える時もあるが、労働拘束時間も圧倒的に少なくなり、また、転勤の可能性もなく、事業自体は安定している為、不安要素が少なくなった事は事実で、転職して良かったかと考えると、半々という印象。

大きな心配はやはり再度実家を出てしまった事が心のなかの何処かに引っかかっている。

 

 

派遣社員からのステップアップ

派遣社員からキャリアをスタートされましたが、正社員へとステップアップされたということでした。

やはり派遣社員として働いていると処遇が不安になることは多々ありますね。

特に正社員と同じ業務内容を行っている場合は不満が募るものです。

(望んで派遣社員で働く場合は除外しています)

 

その場合、メリットがなければ正社員になるべく行動していくことで不満が解消できます。

派遣社員から正社員になるには3年必要?待つ位なら転職すべき理由を参考に行動を起こすべきかどうか検討してみてください。

 

 

転職先の会社を口コミで調べておこう

ハローワーク経由での直接応募となると、エージェントを挟まないので転職先の概要は求人票からしか知ることができませんよね。

希望と現実のギャップをできるだけ減らすためには情報収集が必要です。

情報収集には企業の口コミサイト、キャリコネが非常に便利ですので、面接、転職前にチェックしておきましょう。