30代男性に転職経験談をお伺いしました。

 

 

1回目の転職

業種:小売業
職種:訪問販売員
雇用形態:正社員
勤めた期間:1年
年齢: 20代前半

 

 

業種:委託サービス(IT等)
職種:法人営業
雇用形態:正社員

 

応募方法:直接応募

 

 

転職を決意した理由

もともと社員の出入りが激しい会社であったが、退職を決意する数か月前あたりから社員の不正や退職が相次ぎ、社員数が激減したこと。また、会社の存続性や相次ぐ社員の離職により、会社に対して不信感を抱くようになり、会社の将来性と自身のキャリアプランに疑問を持ったため。

退職に関して

引き止めはありましたか?: はい

上司にはいつ伝えましたか?: 1か月前

同僚にはいつ伝えましたか?: 1か月前

 

 

退職時の状況や悩み

完全歩合だったため、毎月の支給額に大きな差があり、安定した生活を送ることが難しい状況と離職理由にあるように会社の存続、健全性、将来性に不安を持っていた。特に、同僚からの不満などからそれらの不安をさらに感じていた。

 

 

転職して良かったですか?

個人営業から法人営業に転職できステップアップできたと感じている。また、安定的な給与体系(年俸制)だったこと、会社の規模(従業員2000人以上)が大きく、前職企業のような不安を抱くことがなかったので、不満が解消されたので良かったと感じている。

 

 

二回目の転職

業種:委託サービス
職種:法人営業
雇用形態:正社員
勤めた期間: 3年
当時の年齢:20代後半

 

 

業種:IT関連
職種:技術
雇用形態:正社員
勤めた期間:12年~

 

応募方法:リクナビからのスカウトメールからの応募

 

 

転職を決意した理由

営業職を3年(個人営業・法人営業)経験し、営業だけでなく、技術職を経験し、自身の総合的なスキルアップを行いたいと考えたため。また、大学でシステム関連を専攻していたこともあって、IT関連に従事することで将来のビジネスシーンに備えられると考えていた。

 

 

退職に関して

引き止めはありましたか?: はい

上司にはいつ伝えましたか?: 3か月前

同僚にはいつ伝えましたか?: 1か月前

 

 

退職時の状況や悩み

会社内のハラスメント、企業方針の変更など急激な変化があり、同僚や上司などが突然遠隔地へ転勤となることが増え、会社に対して不信感を抱くようになった。それと同じころに会社の評判が悪くなり、社員への締め付けが厳しくなることも増えてきたことにより働きにくくなったため。

 

 

転職してよかったですか?

思い通りの転職ができたので満足している。ただし、転職エージェントなどを利用しなかったので、もっと好条件の会社があったかもしれないという後悔はある。転職先に対する不満は特にないが、さらに高給かつ社員満足度の高い企業があれば転職をしたいと考えている。

 

 

スカウトメール

2回目の転職ではリクナビからのスカウトサービスがきっかけで応募されました。

その後、思い通りの転職を果たされ10年以上就業されています。

 

リクナビNEXTのスカウトサービスでは、経歴を見た企業側から声をかけますので、当初より興味を持ってもらっているのは良いですね。

 

 

一方で転職エージェントを使っていれば、とも語られていました。

 

やはり希望条件に近い転職をするためには、転職エージェント、転職サイトを併用していくことがおすすめです。

転職サービスをうまく使っていくことが納得のいく転職へとつながっていきます。