シマです。

 

「転職先が決まったから退職したいけど、退職理由ってどう言えばいいの?」

「退職理由は本音でいったほうがいいのか?」

 

退職理由で悩んでいる方はたくさんいらっしゃるでしょう。

なんとか波風の立たない理由を考えているとや誇張になってしまうケースも多いかと思います。

今回はその中でも「家族の体調不良」という理由で嘘をついて、

私の経験をご紹介しながら、良い退職理由について考えて行きたいと思います。

sponsored Link

嘘の退職理由で家族の体調不良はNG? ケース1:納得してくれない

私は次の職場が決まったので退職することにしました。

しかし、正直にいえなくて家族の体調が悪く面倒をみなければならなくなったと、嘘の退職理由を告げることに。

 

 

それを聞いた上司は真っ先に「何でそれで辞めるの?」と聞き、私は実家のことや家族の病気について嘘や誇張を交えながら話しました。

 

 

上司はその場では納得してくれましたがその後も

「実家に帰っても仕事はあるのか」

「近くの支店があるからそこで働かないか」

などと言われ断るのが大変でした。

 

 

また送別会の時に「お見舞金」を用意され、断れず受け取ってしまい、罪悪感がすごかったです。

正直に行ったほうが楽だったと思います^_^;

 

 

嘘の退職理由で親が体調不良というのはNG? ケース2:ばれなかったが落ち着かない

どうしても仕事を辞めたくて親の体調が悪いからと嘘をつき退職しました。

無事、退職できたのですが、しばらくの間は電車に乗る時や街に行く時に前の職場の人と鉢合わせしないかビクビク。

 

 

職場の面接に行く時や友達と出かける時は顔を伏せて、見つからないようにしていました。

 

 

耐えられなくなって仲の良かった同僚に思いきってメールで聞いてみると「誰も気にしてない」と言われました。

結局、私が自意識過剰なだけでバレなかったのですが、やはり嘘をついて辞めると気になります。

 

嘘の退職理由で体調不良の家族の介護はNG? ケース3: 上司の面倒見の良さがアダに…

ベンチャー企業で働いていたときのこと。

あまりのストレスにおかしくなってしまうと思った私は、上司に親の介護をすると嘘をついて退職しようとしました。

それをきいた上司は「わかった」と一言。正直、ほっとしました。

 

 

しかしその数日後、上司から

「訪問ヘルパーを雇ってでも通勤してくれないか?」

「時間の融通をきかせられるように俺から社長に掛け合ってみる」と言われました。

 

 

夕方には社長本人からも直接、そのことを言われ私は顔面蒼白。

上司の面倒見の良さがアダとなりました。

 

 

結局、罪悪感に耐えきれず後で上司に白状。

その後、なんとか退職できたのですが…正直に白状したときの上司の顔は一生忘れません。

 

 

まとめ:退職理由で家族の体調不良と嘘をついても自分が辛くなる

「家族の体調不良」という理由で、嘘 をついて退職したケースを3つ紹介いたしましたがいかがでしたか。

やはり嘘でも家族の体調不良を退職理由にするのはおすすめしません。

 

 

理由を話された方は心配しますし、逆に納得してくれなくて証明できる書類を持って来いと言われる場合もあります。

仮にうまくいってもそれで疲れてしまう、罪悪感に苦しんでしまっては意味がありません。

 

 

職というのは人生にとって大切なことです。

転職などで退職する際は今いる会社に敬意を払いつつ、正直に自分の人生がかかっているという意思表示をしたほうがいいでしょう。

本気で考えている人間を止められる人はいません。

 

 

辞めるに至った経緯を簡潔に述べつつ、きっちりと気持ちを話すことが大切です。

そのためにも転職する際には自信をもって自分が働きたいと思う職場を探すのがいいでしょう。

 

 

最近は口コミサイトなども充実してきています。

転職前に新しい職場環境、雰囲気を知ることで、満足のいく転職を実現できる可能性が高まります。

10万件の企業口コミ。キャリコネでは社員の生の声や、給与の詳細まで知ることができるのでおすすめです。

 

 

↓↓キャリコネの登録はこちらから↓↓

 

関連記事:職場の人間関係。女性で無視する人。解決策は?

関連記事:職場の人間関係のストレスで退職しても問題ない。あなたの本心は?